top of page

2020年秋分の日に到着したハーブたち

太陽の光と夏の思い出が詰まったハーブたちが

天秤座のエネルギーへと流れ込むこのタイミングで

Enradの元へやってきました。

 

スマッジスティック とは

ハーブを乾燥させ、火をつけスティックを燻し、人や場を浄化する浄化アイテムです。

ホワイトセージを束ねたスティックは、ネイティブインディアンの文化に存在し、そのほか様々なハーブを結うスティックは、魔女やwiccaの文化に由来しますが、日本では、ハーブを錬り乾燥させたお線香がこれに近いものです。

 

スティックは、お部屋に飾るだけでも香りを届け、スマッジすればさらに心地の良い毎日を過ごすことができます。

 

スマッジスティックの効果は、スマッジを一時間行うことで空気中のバクテリアが96%死滅し、その効果は1週間継続することがわかっています。

また、精神的安定もハーブのアロマ効果により生まれます。

 

ニューエイジマジック(現代の魔術)と呼ばれるこのスマッジスティックは、現在世界中で様々なデザインのものが誕